遺憾に思います

遺憾とは本来どの意味がある言葉しょうか?ってクイズがありました。
三択で怒り、お詫び、残念がありました。
残念でしょ!!ってすぐにわかりました。
よくメディアでも使われるし怒りと思われがちですけど、現代にありがちなミス!
遺憾を分解すると、遺憾の遺は[遺す]でのこす。
憾みはイコールうらみ。
私の考えた通り、残念を選んで正解でした。
責任を負うべき立場の人が「遺憾に思います」というのは間違っているわけです。
責任とまではいかなくても、同族なのに政治家がその言葉を使うことってよくありますよね。
遺憾なのはこっちだって感じですね。
そうやって今はこちらの意味で使われているって間違いが耳につきますね。
私も間違って使っている可能性がありますし、本当に日本語は難しいです。