早すぎた進化の代償

脳卒中は爆発的に多くなっています。
私たちはどう向き合って防いでいけばいいのでしょうか?
脳は血液が流れることで酸素は栄養が運ばれて働いています。
脳に血液を送るのは大切な働きです。
血液が流れなくなると脳の神経は数分で機能が停止してしまいます。
脳出血を起こすと脳全体を圧迫してしまうのです。
血管が破れると脳出血が起こりますし、血流がつまると脳梗塞になります。
どちらも損傷した部分から先は血液が途絶えるので神経細胞がダメージを受けてしまいます。
脳の血管は薄いことがわかっています。
心臓の血管をテレビで見たら、一目瞭然で血管の壁は厚いものでした。
しかし脳の血管は体の血管よりもはるかに薄く破裂しやすいものでした。