毎年のことだったのに。

今年は梅雨が長すぎて夏に突入した!と思ったら体温なみの猛烈な暑さが続いていますね。
そんな中でやるお祭り。
よく参加する人がいますね。
暑いことが何よりも嫌いな私としては心底不思議ですよ。
そしてうちの近くで開かれる盆踊りの音のうるささは毎年凄いです。
まさに「騒音」なので、近くの民家には毎年お祭りの前に実行委員の人があいさつにきます。
ティッシュボックス5個入りを袋ごとくれていたのに、今年はその中のひとつだけだったので驚きました。
わざわざばらして、たった一個だけのティッシュボックスですよ。
予算が少ないのかもしれないけど、こっちは予行練習も含めて数日はうるさい思いをしているのに。
ケチりすぎで配る人も恥ずかしかったでしょうね。

熱中症対策の衣類

冷たいベスト、なるものをテレビで見ましたよ!
ベストと言っても前にチャックがついている体が完全に覆われるタイプのベストではありません。
わきの下と背中に保冷剤を入れるベストです。
4時間しか持続しないのは保冷剤だからかもしれませんけど、涼しいのと安いのは重要です。
私も自宅にいるときには保冷剤でしのぐこともありますよ。
首の冷却が出来る、一見ヘッドフォンをぶら下げているのかなって厚みのものは約1万円。
耳の近くでファンの回る音がして人によってはうるさいとか不快とかあるかもしれません。
でも屋外での仕事の人などには、もう必須アイテムになるでしょうね。
熱中症対策とよく聞くけれどお金をかけない対策には限界があるので便利グッズを利用するべきです。

海外ドラマだから・・・

海外ドラマだから感性が違うということもあるでしょうけれど、1人で無謀なことをやって案の定遭難して人に迷惑をかけるというシーンがあってうんざりしました。
ドラマの中では女性が少ないからヒロイン的な立場の女性が、母親の夢だった筏?みたいなので一人で海を出港するんですよ。
私は大丈夫、止めても無駄よと大口をたたく。
ああ、嫌な予感。(笑)
結局は嵐にあって遭難。
彼女を助ける為に沿岸警備隊で船とかへりとか出すわけですよ。
ばっかみたいと何度も言っちゃいました。
登山もそうだけどこうやって人に迷惑をかける人がいる事の方が腹が立ちます。
今回は捜索隊はみつけられなくて、母親の幻覚が助けてくれた風でした。
これで感動しろってことですかね。

毎年毎年おなじみな話題

毎年毎年おなじみな話題って飽きますね。
母の日に何を贈ったかという話題にはじまって、そして自分自身はなにを貰ったかというお披露目。
お昼の時間にそういう話題になるのはさけられないので苦痛です。
人のことなんて興味がないし、どうでもいいじゃないですか。
まあ、私以外の薬剤師さんたち数人は母親の立場としてもらったものを披露したいんでしょうね。
わざわざとった写真まで見せられても、褒める言葉にも限界があります。
10代、20代の若い子でもあるまいしなんでもかんでも写真に撮る人って年齢は関係ないのかもしれませんね。
でもそれが充実しているように見えるということはうらやましいということなんでしょう。
話しを聞くのも疲れる行事です。

きっとやめられない

新しいものを購入してそれを手に入れるのはとても嬉しいことです。
とくに私はネット注文するのがほぼ100%と言ってもいいくらいなので、手元に来るまでに時間がかかります。
受け取って中身を見て自分に合わせてみて、買って良かった!と思えるものに出会えたときは幸せです。
でもその逆もありますよね。
こんなはずじゃなかったとか、思っていたのとはだいぶ違うなどなど。
ネットで購入するとそういうことがあるのは承知の上でないといけません。
実物を見て購入するわけではないので仕方がありません。
成功するときと失敗するときの割合はどれくらいだと思いますか?
私は一生のうちで考えるとしたら、五分五分なんじゃないかなと思います。
きっとやめられないでしょうね。

エイプリルフール廃止案

人を楽しませるとか笑顔にさせるような企画は好きだし良いとは思うけど、衝撃を与えようとするとかインパクト第一みたいなものは嫌いです。
なんの話しかというと4月1日のバカげた日のことです。
Microsoftがエイプリルフールでふざけるのはやめるようにと自社に訴えかけているという話題を目にしました。
もう今年もそんな時期なんですね。
年が明けたのは最近のような気もするのに春なんてあっという間に過ぎていってしまい、大嫌いな季節がまたやってきてそして長く居座るんですよね。
で気が付いたら年が明けている。
こんな風に一年を過ごしていたら歳もとるはずですよ。
あ。エイプリルフールの話しでしたね。(笑)
とにかく、明らかに楽しませるような類でないならやらないで欲しいです。

西表島を世界遺産に

西表島って、西って書いてなんで「いりおもてじま」って言うんですかね。
西表島を世界遺産にしようという案がありますが、住民のみなさんは猛反対してるそうです。
海岸には100メートルほどのゴミの山が流れ着いているんですね。
海外からゴミが流れ着く。
しかも海岸ではないところにもやはりゴミだらけになってしまっています。
でも流れ着くものに関しては誰のせいでもないですよね。
日本だって東日本大震災の津波で、数年たって他の国に流れ着いてしまっていますよね。
漂着ゴミが根元にからみついてマングローブが枯れてしまいました。
処理できる場所がないので、回収して船で他の島に運ばなければならない。
このこともあって半数以上の住民が世界遺産に反対しているのもうなずけます。

自宅でつくった方が好き

カレーうどんは外食で食べるより自宅でつくった方が好きです。
外食では鴨肉とか自宅じゃ食べない食材が入っていないと食べる気がしません。
カレーライスも同じで、外で食べると自分の理想だと思う味じゃないときもあります。
いろんなタイプもありますし、定番の味はつくった方が良いです。
もちろんつくると言ってもカレールーを利用しているので大したことではありませんけどね。
先日、ネットで汁なしカレーうどんのつくり方を見ましたよ。
しかも電子レンジでの調理!
水を極限まで減らすの汁なしになるそうです。
でも、まあ、汁なしの必要はないのであってもいいかな。(笑)
カレーうどんって鍋で煮ているときに匂いもつくし洗うときもスポンジに匂いがってなるから洗いものは少ない方がいいです。

ものはいずれ壊れる

もしかすると原付バイクを新しく買いなおさないといけないかもしれない事態にがっくりきています。
ブランドものは買わないし高いものを欲しいとは思わないけど、なんだかんだとお金って出ていくものですよね。
せっかく貯金額が切りのいい所までいっていたのに、大きくマイナスになります。
でも、原付バイクがないと自由に行動ができません。
これは必要経費なのだし新車でも一括で購入できるくらいの貯金はもちろん当たり前にもっています。
故障して事故を起こすことがないというだけでも時間とお金の無駄ははぶけました。
そう考えたらちょっとは浮上しましたね。
こういうときに使わないでどうするんだと。
ものはいずれ壊れるわけなんだから必要経費!!

車が趣味??

車が趣味、という男性についてはついつ眉をひそめてしまいます。
そんな高額のものが好きということは貯金はないものとみています。
よっぽど稼いでいる人だとしても、よりそちらにつぎ込むだろうから一般人よりも貯金はあるとしても安心はできないです。
某プロ野球選手の話し。
高卒でプロになったときには話題になったのに活躍は聞かないような?と思っていた人。
3年目の今年ははじめて年俸がダウンしたそうです。
それよりもすでに2台購入している高級車が年俸よりも高いそうであきれるばかりです。
若くしてお金が入るとこうなっちゃう人もいるんでしょうね。
そもそも野球選手なんて活躍したとしても数年で引退も早いのに、それを踏まえてためておかない人は残念ですね。